ライラ交野中央

ライラ交野中央

ライラ交野中央

ライラ交野中央

よくある質問

お客様からよくいただく質問を掲載しています。

マンションについて
Q1.  マンションの購入を決めました。何から始めたら良いでしょうか?
まずはモデルルームにお越しください!購入には、資金計画、物件の検討、各契約の申込手続きなど色々な準備が必要ですが、実際のモデルルームを体感することで色々なイメージが湧いてくるはずです。
Q2.  間取りはどうやって選ぶべきでしょうか?
"広いほうがよい!と考え、専有面積に目が行きがちです。まず家族が過ごしやすい間取りかどうか。荷物や衣服がきちんとしまえる収納が確保されているか。家具の配置がしやすい間取りかなどを考えると良いと思います。
Q3.  中古物件と新築物件、戸建てかマンション。何を選べばよいかわかりません。
ほとんどの方が同じような考え方ですのでご安心ください。住宅に対して何を求めるかによって探す物件が変化します。下記はそれぞれの物件を検討している方が重視している項目のランキングです。

中古戸建新築戸建中古マンション新築マンション
1位予算予算予算予算
2位場所広さ駅距離安全性
3位広さ場所場所駅距離
4位安全性安全性広さ場所
5位駅距離駅距離安全性広さ

特に新築マンションをご検討の方は安全性の高さを重視しておられる傾向が強く、今後30年以内に約80%前後の確立で発生するといわれている「南海トラフ」大地震や熊本・北海道・阪神淡路大震災などの原因となった断層型地震が発生しても安心できる建物を求める方が多いです。また、水害や火災にも強いのがマンションの特徴です。
マンションは戸建てに比べて、2階や3階がなくワンフロア―で生活をしますので生活面積はどうしても狭くなります。ご家族の人数の多い方はマンションでは大変かもしれません。逆に階段がないので、家事を行う方、子育て中のお母さんにとっては大きなメリットです。掃除や洗濯が楽になりますし、階段からの落下などの危険もなく安心です。
中古と新築の違いは目に見えない部分にも差がでてくる事が多いので、中古物件のご検討は慎重に行ってください。大原則として建物には寿命がありますので、安いからと築年数の古い物件を購入すると数年後に建て替えが必要となり大きな出費になる事も考えられます。また、安全性においても建築基準法が緩い時の物件ですと危険性が高いかもしれません。

1981年(昭和56年)建築基準法改正    新耐震基準
1995年(平成7年)阪神淡路大震災    M7.3
2000年(平成12年)建築基準法改正    品確法制定(建物基本構造部の10年保証)
2005年(平成17年)耐震強度構造計算偽装事件(いわゆる手抜き工事)
2006年(平成18年)建築基準法改正    M9
2011年(平成23年)東日本大震災    新耐震基準
2016年(平成28年)熊本地震    1回目M6.5・2回目M7.3
2018年(平成30年)北海道胆振東部地震    M6.7

以上のように、大きな震災や問題が起きると建築基準法が改正されて、より安全な建物を建てるように変わってきています。 また、耐久性だけでなく、断熱材の有無や種類、厚みなどにも建築された年度により差があり、年間でかかる光熱費などにも差が生じてきます。 とにかく価格が第一だという方や、そもそもローンの組める額には限度がありますので、資金面の理由で中古をご検討する方もいらっしゃいます。 ご家族に合った、納得の物件さがしをして頂くのが一番です。 ライラ交野中央マンションギャラリーにお越しいただくと、あらゆる住まいのご相談、わかりやすい不動産購入のお話をさせて頂きます。
モデルルーム見学について
Q1.  モデルルームって子どもと女性だけで行っても大丈夫?
もちろんです。安心してご来場ください。お子様にはキッズコーナーもご用意しています。間取りや設備仕様など…実際にお家の中で長い時間を過ごす奥様が先にご見学され、気に入った物件へご主人様をお連れする、という方も多くいらっしゃいます。 安心してご覧いただけるように心がけてご案内させていただいております。
Q2.  モデルルームの見学ってどのくらい時間がかかりますか?
お客様のご希望をお伝え頂ければ、時間内でご案内致します。ご参考までに、周辺環境のご案内・モデルルームのご見学・資金のご相談などを一度のご来場で行った場合、おおよそ2時間くらいのお時間を頂いています。お電話やWEBで事前にご来場予約をして頂きますと、お待たせせずスムーズにご案内させていただけます。
Q3.  今すぐの購入は考えていません。今後の参考のための見学でも大丈夫ですか?
もちろんです。インテリアの参考にご来場される方や、モデルルームイベントにご興味いただきセミナーのみに参加される方もいらっしゃいます。 お気軽にご来場ください。
Q4.  女性一人でモデルルームに行っても大丈夫ですか?
ご安心下さい。女性一人でも安心してご覧いただけるよう心掛けて 接客させていただいております。
Q5.  モデルルームに子供を連れて行っても大丈夫ですか?
もちろん大丈夫です。お子様にはキッズコーナーもご用意していますので、安心してご来場ください。
ライラ交野中央について
Q1.  ペットと一緒に暮らすことはできますか?
2匹までペットと一緒に暮らすことができます。また、マンション敷地内にはペット用の足洗い場も設けています。飼育規則がございますので、詳しくはスタッフにお問い合わせください。
Q2.  最寄りの駅はどこですか?
京阪交野線「交野市」駅(徒歩6分)が最寄り駅です。また、JR学研都市線「河内磐船」駅(徒歩15分)も利用可能です。
詳しくは「アクセス・ロケーション」のページをご覧ください。
Q3.  近くに買い物施設はありますか?
近隣にはジャンボスクエアイズミヤ交野(徒歩5分)や、平成31年3月にオープンしたばかりのフレンドマート交野店(車で3分)等、便利な各種商業施設が充実しています。
詳しくは「アクセス・ロケーション」のページをご覧ください。
Q4.  近くに公園など子供の遊び場はありますか?
マンション敷地に隣接して提供公園(交野市に帰属)を設置しています。また近隣には私部公園(徒歩12分)、天野川緑地(徒歩14分)などがあります。少し足を延ばせば、星の里いわふね(車4分)やほしだ園地(車6分)といったアウトドアスポットもあります。
ぜひスタッフにお問い合わせください。
Q5.  各種保証について教えてください。
瑕疵担保責任保険加入により新築時より10年間の間に建物の基本的な部分に欠陥が見つかった場合は建物の修繕を受ける権利がございますが、その時に建築主が倒産している場合等でも最高額2000万円までの保険金が受け取れる保険に事業主負担により無料でご加入頂けます。住宅性能評価書を取得しています。 第三者機関の客観的評価を受け、建設途中にも現場検査を受けております。給湯器・浴室暖房・床暖房に10年間の保証を売主負担で加入しております。
Q6.  一人での住まいを考えています。単身向けの部屋はありますか?
ライラ交野中央では既に多くの単身のお客様にもご来場・ご見学をして頂いております。昨今はお一人様でも、セキュリティーレベルが高く、安心してお住い頂けるマンションの購入をご検討頂いている方が多くいらっしゃいます。また、単身の方にも便利にお使い頂ける、外出先からでもお湯はりや床暖房の操作が可能な最新設備を完備しており、お留守の時に荷物を受け取る宅配ボックスも設置しております。毎月のお家賃を支払い続ける事を考えると、住宅ローンは期間を払いきると支払いがほとんどなくなります。ご自身の将来の為にも、万が一の資産運用にもなる新築マンションを、この機会にご検討頂ければと思います。お電話やWEBで事前にご来場予約をして頂きますと、お待たせせずスムーズにご案内することができます。
お金のことについて
Q1.  住宅ローンはいくらまで借りられるのですか?
一般的に住宅ローンの借り入れ可能額は年収と年齢、その時の住宅ローン金利を基に計算します。銀行や金融商品によっても借入額は変動致しますし、審査を行う月によっても変動致します。ですので一概にはお答えできないのですが、一例を記載しておきますので、ご参照ください。
簡易例(りそな銀行)
年収400万円→ローン額2,900万円  検討可能住戸→B・I・Jタイプ
年収500万円→ローン額3,600万円  検討可能住戸→A・B・D・F・H・I・J・K・Lタイプ
スタッフにお問い合わせ頂ければ、詳しいご説明や返済シミュレーションの作成をはじめ、お客様の資金計画のお手伝いをさせて頂きます。
Q2.  マンション購入の際に頭金はどのくらい必要ですか?
いわゆる頭金は0円の方もいらっしゃいます。ですが、マンションを購入する際には、物件価格以外にも税金や銀行関係への手数料等の諸費用が必要となり、あくまで目安ですが約160万円~200万円程度になります。(ローンを組む額により諸費用の金額も変動します)
※諸費用もローンに組み込む事が可能ですが、一般的に諸費用はなるべく現金での支払いが望ましいと言われています。もちろん、頭金についてのご相談も受け賜っております。
Q3.  戸建てに比べて、マンションは維持費などのお金がかかるのではないですか?
マンションでは将来の修繕に備えた修繕積立金や、防犯・セキュリティや管理会社管理費といった費用が発生するのは事実です。では、戸建ての場合は修繕の必要がないのでしょうか・・・セキュリティも個人で加入すれば費用負担もマンションに比べて高くなりますし、そもそも建物にも寿命があるので、建て替えになると大きな金額が必要になります。以下に建物寿命の一例を記載いたします。(法定耐用年数)
木質系造(工法により年数異なります)→20年~22年
鉄筋コンクリート造→47年
ライラ交野中央→マンションギャラリーでご確認ください。
詳しい資料もご用意させて頂いております。ぜひスタッフにお問い合わせください。
Q4.  ローンや頭金など資金についての知識がありません。資金計画や手続きについて相談できますか?
もちろん可能です。十分な知識を持ったスタッフがご対応致しますので、些細なことでもお気軽にご相談ください。詳しいご説明や返済シミュレーションの作成をはじめ、お客様の資金計画のお手伝いをさせて頂きます。
Q5.  新居を購入するにあたって、今住んでいる家を売却したいのですが。
安心して長くお住い頂けるマンションへのお買い替え、お住み替えを希望のお客様にも多数ご来場頂いており、ご相談いただきますとまず簡易無料査定を行わせて頂いています。間取りや面積・築年数がわかるようにして頂ければ、ご自宅にお伺いせずに机上査定を行います。もちろんご要望どおりにお応えできないケースもありますが、現在のご自宅がどの程度の価値を有するのか知って頂く機会でもございます。また、当社ではリフォームや建て替えのご相談も受け賜りますので、お気軽にご来場・ご相談ください。